Results for category "回線"

回線の新規導入時は設定変更は必要

光回線やWiFiを新たに導入した方々は、たまに速度で困っています。思ったよりも、速度が出なかったという事例もあるからです。

例えばシステムリソースに関する問題です。パソコンでネット回線を使っている方々も多いですが、WiFi回線を導入した途端に、フリーズする確率が高まるケースもあるのです。リソースが消耗されているからです。

そういった時は、たいていは何か設定に問題があります。回線を利用するためには、最適な設定方法はあるのです。それを間違っていると、システムリソースが大幅に消耗されてしまい、フリーズ率が高まる事もよくあります。

新規で回線を導入した時は、基本的に設定の変更は必要と考えた方が良いでしょう。そうでなければ、パソコンを使う時に大きなストレスを感じてしまいます。

ちなみに光回線のサポート会社などは、その設定方法を教えてくれる事もあります。思ったよりも速度が出なかった時などは、サポートに連絡をしてみるのも一法です

NURO光キャンペーン

回線の新規導入時は設定変更は必要

光回線にはいくつかの種類があり、業者によって提供される光回線に若干の差異が生まれます。詳しくなければ適当に選んでしまいがちですが、ここはやはり簡単な違いくらいは押さえておきましょう。今最も使われている光回線は、フレッツ光でしょう。NTTが提供する光回線ですが、回線に詳しくない方でも名前くらいは耳にしたことがあるのではないでしょうか。全国的に普及しているサービスなので、サポートも万全ですし、特にこだわりがなければこちらを選んで構いません。この他には、au光のような独自の回線を敷いている企業もあります。特定のサービスを利用している場合にメリットが大きくなったり、地方に特化した回線もあるため、条件に該当する場合は検討してもよいでしょう。フレッツ光より安価になるケースも珍しくありません。また、最後に一つ注意点として、マンションタイプの回線に関しては自分で選べない可能性が高いです。すでに敷かれている回線を利用することになるため、事前に確認を済ませておきましょう。

インターネットは何がおススメ?

世の中には、大きく分けて2つのインターネットがあります。固定回線と、モバイル回線です。前者はおもに「光回線」が挙げられます。後者はさまざまな種類があり、「格安Sim」や「Wimax」などが挙げられます。固定回線は、モバイル回線に比べ、速度が速い、安定する、などのメリットがありますが、値段が高いです。逆に、モバイル回線は、固定回線に比べ、どこでもつながる、安いといったメリットがありますが、速度が遅かったりそもそも繋がらなかったりすることがあります。

そんな中で、私がおススメするのが「格安SimをつかったWiFi」です。格安Simは、電話できるものや、SMSを利用できるものなど、多種多様ですが、今回使うのは「データ専用Sim」です。これは、データ通信(パケット通信)のみの契約で、月々数ギガバイトを数百円でりようすることができます。中には、無制限に利用できるものもあります。これらのSimを、市販の「Simフリーモバイルルータ」と組み合わせることによって、WiFiを通したインターネットを使用することができます。この方法は、モバイルルータの初期費用はかかるものの、年間の費用で考えると非常にコストパフォーマンスが高いといえます。